トップページ > 活動のご案内 > 地域諸団体との連携 > 京都府府民生活部との定期懇談会

京都府府民生活部との定期懇談会

120808_kyotofu.jpg 2012年8月8日(水)、京都テルサで開催されました。
 京都府からは府民生活部・金谷浩志部長、足立敏消費生活安全センター長、竹田厚子参事、武元朱美副課長、岸田匤副課長、藤江拓司主査が出席。
 京都府生協連からは上掛利博会長理事、中森一朗副会長理事、大島芳和副会長理事、横山治生専務理事、沼澤明夫常任理事、今西静生常任理事、廣瀬佳代常任理事のほか、事務局が出席しました。
 京都府から「京都府における消費生活行政の状況」や「最近の消費者行政の動き」について報告があり、生協からは2012年度活動重点課題について報告しました。
 学生への消費者教育の重要性や国際協同組合年の取組みなどについて、意見交換しました。
 行政と生協の提携の可能性が提起されました。