トップページ > 活動のご案内 > 防災の取組 > 平成21年度京都府総合防災訓練に参加しました

平成21年度京都府総合防災訓練に参加しました

090905山田知事HP.jpg  2009年9月5日(土)10~12時、京都府立丹波自然運動公園にて、「平成21年度京都府総合防災訓練」が開催されました。
 同日午前9時、殿田-神吉-越畑断層を震源とする地震が発生し、京丹波町をはじめ府内10市町で震度6以上を観測。南丹広域振興局管内において、広範囲にわたる家屋倒壊、複数の火災、京丹波町では山林火災が確認されるなど、多くの死傷者がでる被害想定での訓練でした。
 府連では、京都府との「災害時における応急対策物資供給等に関する協定」にもとづき、「応急支援物資の調達・搬送・配布」の訓練に参加しました。生協のトラックで、体育館前に救援物資を搬送、生協・JAのボランティアにより、当日の訓練参加者に救援物資(お茶)を配りました。
 当日は、生協・JAのボランティアを合わせて、30名が参加しました。写真は、ボランティア激励に訪れた山田知事と子どもたち。