トップページ > 活動のご案内 > 食べるたいせつの取組 > 平成22年度 第1回食の安心・安全意見交換会 開催

平成22年度 第1回食の安心・安全意見交換会 開催

   2010年10月8日(金)、第1回京都府食の安心・安全意見交換会が京都府農林水産部食の安心・安全推進課主催で開催されました。
   今回は、京都府の水産業の現状と概要を学び、食の安心・安全を考えることを目的に実施されました。 宮津市にある京都府農林水産技術センター海洋センターでは、同センターの施設及び取組を中路実海洋調査部長と傍島直樹海洋生物部長に説明いただきました。全国で唯一大型とり貝を育てる技術をもつ「丹後とり貝」の養殖現場を視察したほか、海洋調査船の「平安丸」にも乗船し、説明をうけました。
  京都府栽培漁業センターでは丸山和夫所長に栽培漁業の現状について説明いただいたのち、アワビやサザエの栽培漁業の現場を視察しました。
 NPO法人京都有資格者の会、京都府連合婦人会、NPO法人コンシューマーズ京都、京都生協、京都府生協連が参加しました。