トップページ > 活動のご案内 > 食べるたいせつの取組 > 2010年度 第2回日本生協連関西地連 食品安全推進会議

2010年度 第2回日本生協連関西地連 食品安全推進会議

P1000513.jpg
2010年12月15日(水)、コープきんき・大阪いずみ市民生協商品検査センター「コープ・ラボ」で、日本生協連関西地連第2回食品安全推進会議が開催されました。
「コープ・ラボ」は、コープきんき事業連合・大阪いずみ市民生協が共同で2010年7月16日に開設した商品検査センター。
 施設見学ののち、「衛生学習(きれいに手洗いできたかな!?)」と「食生活学習(自分の味覚を試してみよう!)」の体験学習をしました。
 ついで、日本生協連組合員活動部・片野緑さんが「生協のリスクコミュニケーションの充実強化について」のテーマで報告。大阪いずみ市民生協品質管理部「声」実現グループリーダー・信原正和さんが「大阪いずみ市民生協『声』の実現グループの取り組み」を実践報告しました。
 京都府生協連からは小林智子会長理事、坂本茂事務局長、川端浩子事務局担当が出席しました。