トップページ > 活動のご案内 > 食べるたいせつの取組 > 平成22年度第2回食の安心・安全意見交換会

平成22年度第2回食の安心・安全意見交換会

20110225iken.jpg  2月25日(金)、京都府職員福利厚生センターで、平成23年度食品衛生監視指導計画策定に係る意見交換会(「平成22年度第2回食の安心・安全意見交換会」)が開催されました。
平成23年度京都府食品衛生監視指導計画の策定にあたり、京都府の食品衛生に係る施策を紹介するとともに、計画に府民の意見を反映させるためにもたれたもの。
はじめに京都府生活衛生課 ・松井章課長からあいさつがありました。
 次に、同課食品衛生担当・入江祐子副主査が「ふぐの取扱いに関する条例の改正について」、千葉正広副課長が「平成23年度京都府食品衛生監視指導計画(案)について」を説明しました。
京都府連合婦人会、新日本婦人の会京都府本部、NPO法人コンシューマーズ京都、京都府生協連など11人が参加。
 京都府生協連からは坂本茂事務局長、川端浩子事務局担当が出席しました。
昨年度計画との変更点の比較表をつくるなど、府民にわかりやすい内容となるよう、要望しました。