トップページ > 活動のご案内 > 食べるたいせつの取組 > きょうと食育フォーラムが開催されました

きょうと食育フォーラムが開催されました

121110_syokuikuforaum1.jpg121110_syokuikuforum2.jpg121110_syokuikuforum3.jpg



 2012年11月11日(土)、大阪ガス・ディリパ京都パルホールで開催されました。主催は京都府・きょうと食育ネットワーク・元気な命をつなぐ会。
 最初に、第4回京都府食のスクラップコンクール表彰式がおこなわれました。未来を担う小中学生の「食」にたいする理解を深めることを目的として実施されたもので、19の作品が選ばれました。
 つづいて、京都府農林水産部・小田一彦副部長から開会のあいさつがあり、NPO法人日本料理アカデミー地域食育委員会・鵜飼治二副委員長(懐石近又 主人)による「だしを使った食育の模擬授業」がおこなわれました。、福岡市立愛宕小学校・稲益義宏教諭が「イナマス方式による『お弁当の日』」をテーマに、基調講演をおこないました。
 京都市立七条第三小学校・安田曜校長と、亀岡市立高田中学校・植田三喜子養護教諭から、「お弁当の日」の取組事例報告がされました。京都府生協連から、坂本 茂専務補佐・事務局長(兼務)と川端浩子事務局担当が出席しました。