トップページ > 活動のご案内 > 食べるたいせつの取組 > 近畿地域食育実践者等の交流会~食育への理解と関心を深めよう~

近畿地域食育実践者等の交流会~食育への理解と関心を深めよう~

140625_syokuiku.jpg6月25日(水)、コープ.イン.京都で、近畿地域における食育の取組みの活性化を図ることを目的に開催されました。
主催は農林水産省近畿農政局。

はじめに近畿農政局・曾根則人局長が開会のあいさつを行い、京都府立大学大学院・大谷貴美子教授が「食文化と食育について」をテーマに講演。
つづいて(公社)全国農地保有合理化協会会長・渡辺好明氏([一社]全国米麦改良協会会長、元農林水産事務次官)が「食育と農政に思うこと」をテーマに講演されました。

講演の後、食育実践者からの活動内容が展示されているパネルを見ながら、情報交換が行われました。105人の参加がありました。