トップページ > 活動のご案内 > 平和の取組 > 核兵器禁止条約を力に「ヒバクシャ国際署名」をひろげる講演会 開催

核兵器禁止条約を力に「ヒバクシャ国際署名」をひろげる講演会 開催

2017年9月9日(土)、京都府中小企業会館会議室で開催され、40人が参加しました。

主催は「ヒバクシャ国際署名」を大きくひろげる京都の会(京都原水爆被災者懇談会、京都「被爆2世・3世の会」、原水爆禁止京都協議会、京都府生活協同組合連合会)。

京都原水爆被災者懇談会世話人代表の花垣ルミさんが開会のあいさつをのべ、日本原水爆被害者団体協議会・藤森俊希事務局次長が「『核兵器禁止条約とヒバクシャ国際署名』―核兵器禁止条約国連会議に参加して―」と題して講演をされました。

京都府生協連・酒向直之事務局次長が閉会あいさつをおこないました。

当日の司会進行は京都生協組合員の有地淑羽さんがつとめました。

170909_kouenkai.jpg