ピースアクション2008≪援助金制度≫

≪援助金制度を活用しましょう≫
京都府生協連では、会員生協のピースアクションの取り組みを応援するために経費の一部を援助する制度を設けています。
・対象期間は2008年3/1~12/31(申込締切は、11月30日)
・援助金は1人100円、上限5000円
・“ピースアクション”の趣旨にあう企画で、5人以上の参加が条件。
事前に「平和企画申込書」を提出し、終了後に精算してください。

★詳しくは
・京都生協の組合員は、各ブロック事務局まで。
・その他の会員生協のみなさんは京都府生協連事務局まで。
<TEL.075-251-1551>
※申請フォーマットを添付しています。

添付資料はこちら

これがほんとうの戦争だよ~日本の子どもたちに知ってほしいこと

アレン・ネルソン講演会
(元アメリカ海兵隊員・平和活動家)
共 催:京都生協両丹ブロック・京都府生協連
日 時:11月24日(月・祝)13:30~15:20
会 場:綾部市I・Tビル2階大ホール
参加費:無料
   ※託児あります。(事前にお申し込み下さい)
申込み・問合せ:
    京都生協両丹ブロック
       Tel.0120-075-262
       Fax.0773-42-2142

2008 平和・憲法学習会

主催:京都医療生協・乙訓医療生協・やましろ・健康医療生協・京都府生協連
日時:10月25日(土)14:00~16:00
会場:京都府農協会館(JR京都駅八条口より徒歩5分)
講師:薄井雅子さん(在米の日本人ジャーナリスト)
テーマ:「『戦争熱症候群一傷つくアメリカ社会』~9.11でアメリカ社会はどう変わったか~」(仮題)

6月21日、都大路を生協組合員が"平和"を訴えて ~2008ピースパレード京都~

 6月21日(土)午後3時、心配された雨にも降られず、2008ピースパレード京都は、祇園石段下から四条通、河原町通をとおって、京都市役所までの約2kmにわたる都大路を、楽しく元気に行進しました。230人が参加しました。
 京都府生協連が府内の生協組合員に参加をよびかけたもので、2008原水爆禁止国民平和大行進と連帯して取り組まれるのは今年で26年となりました。京都生協、大学生協、医療生協、府庁生協の組合員・家族のほか、コンシューマーズ京都、平和友の会や鳥取県の生協からの参加もありました。
今年は「想像してごらん青い地球を」をテーマに、アースカラー(月から見た地球の色)を統一カラーに取り組みました。みんなの想いを寄せ合ってつくった横断幕をもち、歌をうたい、ピースアピールを唱和し、平和への想いを道行く市民や観光客に訴えました。沿道からも一緒に歌をうたったり、手を振ったりして、声援が送られました。

  詳しくは「京都の生協」66号の報告をご覧ください。
先頭は、左より小林智子・府連会長理事、濱崎和栄・ピースパレード実行委員長、山本祐司・京都生協専務理事
「想像してごらん青い地球を」の横断幕が
ひときわ目を引いて