トップページ > 活動のご案内 > 役職員・組合員の研修企画 > 第10回 京都府協同組合職員体験・交流学校を開催

第10回 京都府協同組合職員体験・交流学校を開催

 P1000356.JPG
  9月9日(木)~10日(金)、京都府協同組合職員体験・交流学校が開催されました。主催は京都府協同組合連絡協議会(JA京都中央会、JF京都漁連、京都森連、京都府生協連)。京都府内の協同組合組織に働く職員の共育と成長を目的として、2000年度より開催されています。
 
 今回は「生協の無店舗事業について学ぶ」をテーマに、京都生協の概況や無店舗事業の概況と仕組みについての講義、物流センターの見学、配達車両への添乗などをおこないました。
  また、京都生協のコーヒーを製造している小川珈琲の本社でコーヒーの飲み比べを体験しました。
各協同組合から23人が参加しました。