アメリカ戦争熱症候群

2008年11月05日

10月25日、在米の日本人ジャーナリスト・薄井雅子さんを招いて、平和・憲法学習会を開催した。テーマは「9.11でアメリカ社会はどう変わったか」。薄井女史は、多くの国民が戦争災禍体験をもたないアメリカ社会にとって、戦争とは正義そのものであり、むしろ政治経済社会の構造が戦争遂行と一体化している実態をするどく指摘した。オバマ氏で変えられるものははたして何だろうか。<写真>白狐

2008.11.05 坂本茂