トップページ > 広報誌・広報紙 > 事務局便り〔短信〕 > ファーストフード・ネイション

ファーストフード・ネイション

2008年05月12日

話題の映画「ファーストフード・ネイション」が3月29日から、京都シネマで上映されている。たしかに存在した事実、あるいは、いま存在している事実に立脚しており、まったくのフィクションによるものではない。食肉生産・食品安全・環境・外国人労働者・貧困など、ハンバーガー業界の「構造」にするどくメスを入れている。この映画を見て「知らないほうが幸せだった」と思う人も多いかもしれないが、「ファーストフードを食べるとはどういうことか」--食に関心のある方も関心のない方も、ぜひご覧を。(写真は、朱モクレン)

2008.05.12 坂本茂