信頼回復の道は...

2008年03月04日

冷凍餃子問題の発生から1カ月。原因はまだ明確になっていず、生協だけでなく日本社会を大きく揺るがせている。生協の「信頼回復」へむけて主体的な取り組みがはじまっているが、問題を「背景」や「構造」もふくめて多面的に掘り下げ、教訓を深く導き出さねばなるまい。当会としても、社会的な責任をしっかり果たしていきたい。

2008.03.04 坂本