トップページ > TOPICS > きょうと食の安心・安全意見交換会

きょうと食の安心・安全意見交換会

090915_ikennkoukankai.JPG 7月17日(金)、京都府庁旧本館で、2009年度第1回きょうと食の安心・安全意見交換会が開催されました。
 京都府食の安心・安全推進課から「適正な食品表示の確保に向けた京都府の取り組みについて」、(独)農林水産省消費安全技術センター表示指導課・苗床義隆専門調査官から「表示監視のための科学分析技術について」、それぞれ報告があり、意見交換しました。
 京都府生協連から、坂本茂事務局長、髙橋薫事務局次長、川端浩子事務局担当が出席したほか、コンシューマーズ京都(京都消団連)、京都消費生活有資格者の会などから7人が参加しました。