トップページ > TOPICS > 大学生協フェスティバル2012

大学生協フェスティバル2012

 761504.jpg 761505.jpg



















 
 2011年12月3日(土)、立命館大学衣笠キャンパス存心館で開催されました。
大学生協の魅力を再発見する場としてはじめて取り組まれたもので、第1部・体験ブースでは、プチ読書カフェ、食生活相談会、震災の取組報告などがおこなわれました。
第2部・講演会では、徳島大学・玉真之介教授(元岩手大学副学長)が「東日本大震災とどう立ち向かうか~人・絆・協同~」をテーマに講演。七ヶ浜ボランティアセンター星真由美さん、大学生協ボランティア参加者などによる、パネルディスカッションがありました。
第3部では、2011年度京滋・奈良ブロックの活動のまとめと2012年度にむけての報告があり、京滋・奈良ブロック大賞の授賞式がおこなわれました。