トップページ > TOPICS > 消費者団体と消費者庁との意見交換会in大阪

消費者団体と消費者庁との意見交換会in大阪

2012年11月8日(木)、新大阪ブリックビルで開催されました。消費者庁からは、阿南久長官、川口康裕審議官ほかが出席。大阪・京都・奈良の各府県生協連、NPO法人・コンシューマーズ京都、適格団体・NPO法人・京都消費者契約ネットワーク、NPO法人・京都消費生活有資格者の会など18団体28人が出席しました。
消費者庁から、2013年度予算概算請求、消費者教育推進法、集団的消費者被害回復制度案、新食品表示制度などについて説明がありました。
京都府生協連からは、横山治生専務理事、坂本茂専務補佐・事務局長(兼務)が出席し、地方消費者行政交付金、行政と消費者団体との連携・協働などについて、意見をのべました。