トップページ > TOPICS > 第2回きょうと食の安心・安全意見交換会、開催

第2回きょうと食の安心・安全意見交換会、開催

 
131025_hyouji.jpg2013年10月25日(金)、京都府庁農林水産部会議室で開催されました。
京都府農林水産部食の安心・安全推進課・川﨑淳司理事から開会のあいさつがありました。
食品表示法について、消費者庁食品表示企画課・平山潤一郎企画官から、新食品表示制度施行に向けたタイムスケジュール(案)や、現行制度との違いについての報告があり、京都府農林水産部食の安心・安全推進課・津田義郎副課長から、京都府における食品表示監視指導の概要についての報告がありました。意見交換では食品表示の一元化についての質問や、適格消費者団体の活用における国や行政との連携の必要性などについて、活発な意見が出されました。
適格消費者団体/NPO法人・京都消費者契約ネットワーク、NPO法人コンシューマーズ京都、NPO法人京都消費生活有資格者の会、住みよい京都を作る婦人の会などから参加がありました。京都府生協連からは廣瀬常任理事、坂本茂理事、川端浩子事務局担当が出席しました。