トップページ > TOPICS > 新しい地域支援事業の進め方について意見交換しました

新しい地域支援事業の進め方について意見交換しました

 地域支援.jpg6月25日(水)、介護保険制度の改定をうけて、介護、福祉、生活支援に取り組んでいる生協が集まり、新しい地域支援事業についての意見交換をおこないました。
 当日は日生協関西地連事務局から「2015年介護保険制度改定のポイントと新しい地域支援事業」について報告をうけ、各生協の問題意識や準備している生活支援サービス等の紹介、交流をおこないました。上掛会長からは生協らしい介護・福祉・サービス事業のあり方についてぜひ検討をとの提起があり、意見交換を行いました。 
また、各生協の役職員を対象に介護保険制度の改定内容と新たな地域支援事業について学習会を予定することなど話し合いました。乙訓医療生協、やましろ健康医療生協、京都生協、生活クラブ京都エル・コープから参加がありました。