京都生活協同組合


地域生協 京都生活協同組合

kc_brand_logo_rgb_72_re1.png 1964年、著しい経済成長によるくらしの変化と物価高騰が続く中、初代理事長 能勢克男の呼びかけに1,032人の組合員が集まり、「洛北生活協同組合」が誕生しました。1974年に「京都生活協同組合」に改称、その後2つの地域生協と組織合同し、京都府全域を事業エリアとしました。宅配・店舗・共済・福祉・葬祭・5つの子会社の事業と、持続可能で安心してくらせる地域社会づくりを通じて、組合員の願いの実現、「持続可能な開発目標(SDGs)」への貢献を進めています。
代表者 理事長 畑 忠男
専務理事 髙倉 通孝
所在地 京都市南区吉祥院石原上川原町1-2
TEL 075-672-6304
事業高 905億8,571万円
組合員数 55万9,944人
設立年月日 1964年11月27日
ホームページ http://www.kyoto.coop/
組合員数のみ2020年12月末現在