トップページ > 活動のご案内 > 環境の取組 > 漁民の森づくりに係る育樹活動に参加

漁民の森づくりに係る育樹活動に参加

2018年10月20日(土)、京都府伊根町太鼓山で、京都府漁協の呼びかけで開催され、110人が参加しました。

2000年10月1日に開催された「第20回全国豊かな海づくり大会」において、海・里・山が連携した海洋環境の保全へ向けた取組みを推進することが唱われたことから、漁業者らによる植樹活動が開始されました。2001年~2005年にかけて約3,500本の広葉樹が伊根町の太鼓山に植樹され、2006年からは育樹活動として、植樹した木々の下草刈りが実施されています。

京都府生協連から高取淳専務理事、九鬼隆一事務局長が参加しました。

181020_gyomin.jpg