「京都の生協」No.99 2019年8月発行 今号の目次

  京都府生協連 第66回通常総会開催

全議案を満場一致で可決、役員21人を選任

6月11日(火)、午後1時30分からコープ・イン・京都で、「京都府生活協同組合連合会第66回通常総会」を開催しました。

今総会の代議員数は45人で、当日の出席は本人出席33人、書面出席12人でした。ご来賓をはじめ、82人の参加となりました。


開会のあいさつをする
上掛利博会長理事

京都府府民環境部・大谷学部長
(京都府・西脇隆俊知事代理)

京都労働者福祉協議会・
廣岡和晃会長

上掛利博会長理事が開会のあいさつをのべ、つづいてご来賓の京都府府民環境部・大谷学部長(京都府・西脇隆俊知事代理)、京都労働者福祉協議会・廣岡和晃会長から、ご祝辞をいただきました。
九鬼隆一事務局長が、国会議員、各関係団体、各生協からいただいた84通の祝電・メッセージの一部を紹介しました。

提案されたすべての議案が、満場一致で可決されました。員外理事をふくむ18人の理事と3人の監事が選任されました。 2019年度の役員体制は左ページのとおりです。

当日は8人の代議員・オブザーバーから、会員生協の活動について、8件の発言がありました。
これらの発言をふまえ、高取淳専務理事が、「京都の生協があらゆる分野や場面で、くらしや地域に役立っていることがわかりました。会員生協のみなさんや、地域・関係団体と連携して『安心してくらせる社会の実現』という目標に向かって邁進できると実感しました。これからも京都の生協が前進し続けられるよう、京都府生協連も役割を果たしていきたい」と、まとめをおこないました。


高取淳 専務理事


今回退任された役員のみなさん 6月11日現在 (敬称略)
理事 上総 紫香子
(生活協同組合生活クラブ京都エル・コープ副理事長)
監事 石井 聡
(京都生活協同組合常勤監事)

祝電・メッセージをお寄せいただいた方がた (敬称略・順不同・6月11日現在)
衆議院議員 安藤 裕 衆議院議員 泉 ケンタ 衆議院議員 こくた恵二
衆議院議員 しげもと護 衆議院議員 竹内 譲 衆議院議員 本田 太郎
衆議院議員 前原 誠司 衆議院議員 山井 和則 衆議院議員 井上さとし
参議院議員 倉林 明子 参議院議員 二之湯 智 参議院議員 福山 哲郎
京都市長 門川 大作 京都府議会議長 田中 英之 京都府社会福祉協議会
会長
位高 光司
京都市社会福祉協議会
会長
村井 信夫 京都商工会議所会頭 立石 義雄 京都府農業協同組合
中央会会長
中川 泰宏
京都府森林組合連合会
代表理事会長
青合 幹夫 京都府漁業協同組合
代表理事組合長
西川順之輔    


  誰もが安心してくらせる地域・社会づくりをめざして
~新・京都の生協の課題と京都府生協連の役割~

京都の生協の5つの課題

①生協の事業と活動の総合力を発揮し、生活の文化的・経済的向上をめざします
組合員の願いを大切にし、ライフスタイルの変化にこたえ、それぞれの生協の強みを発揮して、「私の生協」と実感できる事業やサービス、活動の実現をめざします。

②消費者市民社会の主人公として、よりよい社会づくりに貢献します
食の安全や消費のあり方を意識し、自立した組合員の協同の力で消費者市民社会の実現をめざします。健康づくりや、福祉の充実とくらしの安心、地球環境保全や食糧問題、消費者問題、男女共同参画の推進、平和・核兵器廃絶、憲法を守り、民主主義の実現に努力します。

③安心してくらせる地域経済・社会づくりをめざします
生産と消費の連携、地域包括ケアの取組みやコミュニティの課題への参加など、さまざまな協同組合や地域の諸団体、行政との協同をつよめ、地域経済の再生・創造と、安心してくらせる地域社会づくりに貢献します。

④協同と連帯の力で活動を推進します
それぞれが持つ個性と強みをいかし、さまざまな分野の生協同士が協同と連帯をすすめ、さらに協同組合間協同を推進することで、組合員の願いを実現し、協同組合の価値をひろげます。

⑤組合員参加をひろげ、安定した事業と経営を確立します
組合員参加をひろげ、協同の力でさまざまなニーズにこたえるとともに、コンプライアンスと内部統制につとめ、安定した事業と経営の確立をめざします。

京都府生協連の4つの役割

①学びと交流
会員生協の共同の場にふさわしく、生協同士がお互いに学びあい、はげましあえる交流と共同の行動をつよめます。

②生協間の協同・連携
多様な生協間の協同と連携、職員や組合員の交流を推進し、あらたな取組みの創造をめざし、交流から、さらに提携できることを模索します。また全国の生協とつながり、共通する課題の取組みを推進します。

③行政・諸団体との連携
京都の生協を代表して、行政との連携、各界との意見交換の開催、各種協同組合や地域諸団体とのネットワークをひろげ、連携して組合員と消費者の願いを実現することをめざします。

④生協の姿を社会に発信し、理解をひろげる
京都の生協の事業や活動のさまざまな姿を社会(行政、報道機関、地域諸団体)に発信し、生協の視認性や認知度を高める活動を通して、生協の価値と存在意義への理解をひろめます。



  発言者と発言テーマ


  2019年度役職員体制

6月11日現在 (敬称略) ※印は新任
役職名 氏名 所属生協・役職名
 代表理事・会長理事 上掛 利博  員外
 副会長理事 畑 忠男 京都生活協同組合 理事長
 副会長理事 中島 達弥  京都大学生活協同組合 専務理事
 代表理事・専務理事 高取 淳 員外
 常任理事 本多 浩 京都府庁生活協同組合 専務理事
 常任理事 田中 とみ子  乙訓医療生活協同組合 専務理事
※常任理事 中森 一朗  生活協同組合連合会大学生協事業連合 常務理事
 理事 石澤 春彦  京都高齢者生活協同組合くらしコープ 専務理事
※理事 大島 芳和 京都生活協同組合 専務理事
 理事 岡田 照雄  京都市民共済生活協同組合 専務理事
 理事 川村 幸子 京都生活協同組合 副理事長
 理事 酒井 克彦 立命館生活協同組合 専務理事
 理事 坂本 真有美 生活協同組合コープ自然派京都 理事長
 理事 清水 泰治 京都医療生活協同組合 専務理事
※理事 高杉 綾子 生活協同組合生活クラブ京都エル・コープ 理事
 理事 堂本 吉次 やましろ健康医療生活協同組合 専務理事
 理事 藤井 博史 京都工芸繊維大学生活協同組合 常務理事
 理事 山本 克彦 全京都勤労者共済生活協同組合 専務理事
 特定監事 長 誠一郎  乙訓医療生活協同組合 監事
※監事 河野 直 京都生活協同組合 常務理事
 監事 林 章司 京都府医府大生活協同組合 専務理事

(事務局)
事務局長 九鬼 隆一
事務局担当 川端 浩子
事務局担当 岡本 朋子