トップページ > TOPICS > 京都環境フェスティバル2019

京都環境フェスティバル2019

2019年12月7日(土)~8日(日)、京都府総合見本市会館(パルスプラザ)で開催されました。

京都府内の各地域で活躍するNPOや学校、企業などが出展し、環境について楽しみながら学び考えることができる参加・体験型イベントとして、1990年から実施されています。開催30周年の今年のテーマは「環境と府民のくらし~くらしの中で環境にやさしい取組みを選択しませんか~」。フェスティバル開催当初の原点に立ちかえり、府民がくらしを見つめ直し、くらしの中で環境にやさしい取組みを選択することを考えるきっかけとなるよう、テーマ設定されました。

京都府生協連は、会員生協の京都生協とともに、環境やSDG's、エシカルの取組みについての展示や、取組みに関するクイズなどで参加しました。

京都府生協連のブースには1,000人以上が立ち寄られました。

191207_kannkyou2.jpg

191207_kannkyou1.jpg